男子ダーツプロ

ゲイリー・アンダーソンのダーツセッティングやグリップを調べた!

更新日:

ゲイリー・アンダーソン1画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=QSDIGFgPj_M

こちらのページではスコットランドのプロダーツプレイヤー「Gary Anderson(ゲイリー・アンダーソン)ダーツセッティンググリップについて記しています。

 

また、スロー動画や彼のプロフィールにも触れているのであわせてチェックしてみて下さい。

 

ダーツセッティング

ゲイリー・アンダーソンが使用しているダーツはこちらです。

 

 

このダーツ(バレル)は、unicorn WORLD CHAMPION NATURAL Gary Anderson選手モデルというものです。

 

ゲイリー・アンダーソンモデルという事になりますね。

  • メーカー:Unicorn(ユニコーン)
  • タングステン含有率:70%
  • 重さ:18g

 

以前よりはダーツの重量が軽くなっていますね。

 

自分は個人的にストレートバレルが苦手なのでこのダーツセッティングで投げれる気がしません。。

 

グリップをチェック

ゲイリー・アンダーソンのグリップは以下の動画でチェックする事ができます。

少し古い動画ですが、恐らくそんなに変わらないでしょう

 

 

グリップが一番わかりやすいのがだいたい50秒辺りからです。

 

画像としてキャプチャしたのでそれを見ながら解説します。

ゲイリー・アンダーソンのグリップ画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=9DrjCXZ7zJo

 

まず3本グリップなのはわかりますが、詳細に見てみましょう。

 

接触部位 接触箇所
親指 第一関節よりやや先 左下 8時半の方向
人差し指 第二関節 やや右上 3時前の方向
中指 指先 上に近い右 12時過ぎの方向

注:あくまでも目視

 

このグリップだとリリースがシビアになりそうな気がします。

 

スロー動画

2016年にTiTO秋葉原で行われたファンイベントで撮影されたゲイリー・アンダーソンのスロー動画です。

 

 

テイクバックがほぼなく、無駄を極限まで排除したような投げ方ですね。

正直、理想的な投げ方だと思います。

 

自分もこんな雰囲気の投げ方に挑戦した事があるのですが諦めました(汗)

理由は以下の2つです。

  • 力みやすい
  • メンタルに左右されやすい

逆に言うとこれら2つをクリアすれば理想的な投げ方をできるかもしれません。

 

ゲイリー・アンダーソンのプロフィール

ゲイリー・アンダーソン2画像出典:http://www.newdartslife.com/player_interview/043.html

 

ゲイリー・アンダーソンは、スコットランドのプロダーツプレイヤーです。

ニックネームは「The Flying Scotsman」

 

生年月日は1970年12月22日で、年齢が47歳(2018年11月21日時点)です。

 

  • 利き手:右
  • 利き目:右
  • スポンサー:Petrikov
  • ダーツスポンサー:Unicorn

 

主な戦歴(チャンピオン)

2007年 World Darts Trophy
Finder Darts Masters
2008年 Finder Darts Masters
2011年 Premier League Darts
2014年 Players Championship Finals
2015年 PDC World Darts Championship
Premier League Darts
2016年 PDC World Darts Championship
2018年 Champions League of Darts
World Matchplay
UK Open

 

また、彼はツイッターもやっていますので、ぜひ最新の情報をチェックしてみて下さい。

@TeamAndo180(英語です)

 

まとめ

ゲイリー・アンダーソン3画像出典:Twitter/@TeamAndo180

 

スコットランドのプロダーツプレイヤー「Gary Anderson(ゲイリー・アンダーソン)のダーツセッティングやグリップ、スロー動画などについて紹介しました。

 

使用ダーツは「Unicorn Maestro Premier Gary Anderson 90% Tungsten」

22gとやや重めのゲイリー・アンダーソンモデルです。

 

グリップは3本指で、親指に対し人差し指と中指を少しかぶせています。

 

 

それにしてもゲイリー・アンダーソンは、

  • ダーツセッティング
  • グリップ
  • 投げ方

全てが難しいように感じました(汗)

 

 

-男子ダーツプロ
-,

Copyright© MkTのダーツブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.