ダーツバー

LAT.43°N(ラットフォーティースリーエヌ)|札幌すすきののダーツバー

更新日:

 

LAT.43°N

 

すすきの(北海道札幌市中央区)に所在するダーツバー「LAT.43°N(ラットフォーティースリーエヌ)」に行ってきたので入口や店内の写真を添えて紹介します。(訪問日:2019年3月2日)

 

あと、なんだか暗号のような店名「LAT.43°N」の意味も紹介していますよ。

 

入口がちょっとわかりにくい

ビル名まで調べずにグーグルマップ頼りで行ったせいか、やや戸惑いました。

するとこんな看板が!

LAT.43°N_1

手作り感満載で良いですね♪

 

ちなみに目印になるのはカプセル・イン札幌。

その1つ右側にあるTM24ビルの地下1階にダーツバー「LAT.43°N」があります。

 

そして地下に階段で降りようとした時にまた看板が!

LAT.43°N_2

ちょっとごちゃごちゃしていますが、どうやら間違いないようです。(DARTS LIVEのシールもありますし)

 

地下1階に下りておくまで進むと入口が見えます。

LAT.43°N_3

ここまで着たらもう安心!

あとは扉を開けて入るだけです。

 

店内の様子

ドアを開けて入るとちょっと細長い通路があり、その奥にダーツライブ2が見えます。

LAT.43°N_4

というか写真かなりブレブレですねw

注:決して酔っているわけではありません

 

その証拠に次の写真はしっかりしているでしょ?

LAT.43°N_5

カウンター席のイスはとてもユニークでオシャレです。

片方しかひじ掛けがなく2脚で1セットといったところでしょうか。

それにしても座ってみると何だか妙にしっくりきますよ。

 

カウンター席の奥の方にはタッチライブが1台とターボが2台あります。

LAT.43°N_6

 

また、カウンター席から入口方面を見てみると、パーティーグッズがいくつかあります。

因みに入口方向に歩いていって右手側がトイレです。(この写真では見えませんが一段上ってすぐ右にあります)

LAT.43°N_7

 

なお、カウンター席以外にテーブル席もいくつかあり、合計で20席くらいありました。

結構ゆとりのあるスペースです。

 

そして一番大事なダーツ関連!

ダーツライブ2EXが2台とハードボードが1台あります。

LAT.43°N

ただ、スペース的にハードをしている時はソフトができないんじゃないかなとちょっと心配ですw

 

なお、19~23時まではハッピーアワーです。

更に投げ放題システムは2時間1000円で、終日1500円とかなりリーズナブル!

 

店名の意味

なんだか暗号みたいな店名「LAT.43°N」。

正直最初見たとき店名かどうかすらもわかりませんでしたw

 

まず読み方は冒頭でも記載していますが、「ラットフォーティースリーエヌ」。

 

そしてこの意味は北緯43度です!

 

この記事を書きながら調べてみると、北緯43度は札幌を象徴する緯度線との事。

 

なお、ドリカムの楽曲にも「LAT.43°N 〜forty-three degrees north latitude〜」というものがあります。(ボーカル吉田美和さんの出身地は北海道中川郡池田町です)

 

総評

ちょっとお店の場所がわかりにくいですが、一度行ってしまえば大丈夫です。

初めて行く場合はカプセル・イン札幌の右隣にあるビルの地下1階と覚えておけば問題ないでしょう。

 

あと、今回は自分が行った時間が早かったせいか投げている人がいませんでした。

なのでカウントアップしかしていませんが、平均点より100点以上打てたので良しとしますかね☆

 

手ごろにお客さんがいた時の投げ放題はかなりアツいと思いますよ♪

 

LAT.43°N(ラットフォーティースリーエヌ)の基本情報

ダーツ DARTSLIVE2:2台
ハードボード:1台
TouchLive:1台
席数 約20席
営業時間 19:00~6:00(日~3:00)
定休日 年中無休
チャージ 500円
クレジットカード 使用可能
駐車場 なし
最寄り駅 地下鉄南北線すすきの駅
電話番号 011-210-6855
Webサイト なし
住所 北海道札幌市中央区南3条西3-6-2 TM24ビルB1F

 

 

 

-ダーツバー
-

Copyright© MkTのダーツブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.